九州大学 大学院システム情報科学府 知能科学講座 マルチエージェント研究室のホームページです。本研究室では、複数の知的な主体(エージェント)が存在する系であるマルチエージェントシステムに関する研究を進めています。とくにインターネットのように人間とエージェント(ソフトウェア)が混在する系に着目し、研究室割当や電子商取引などの問題をゲーム理論/ミクロ経済学の枠組みを用いて記述し、アルゴリズムや最適化の技術を用いてシステムや社会制度の設計・解析を進めています。

研究室への訪問・配属希望の方は、こちらをご覧ください。

新着情報

2018年8月4日(土曜日)、九州大学オープンキャンパス2018で研究内容の紹介を行いました。研究室を訪問してくれた高校生に、安定結婚問題のための Gale-Shapley アルゴリズムを体験してもらいました。 ...
開く
弊研究室の横尾真主幹教授の「マルチエージェントシステムに関する先駆的研究」に対し、文部科学大臣表彰科学技術賞が授与されました。九州大学によるプレスリリースはこちら。 ...
開く
マルチエージェント研究室のホームページをリニューアルしました。 ...
開く